ブログトップ

ひねもす のたりのたりかな

cosmico.exblog.jp

展覧会のお知らせなどなど

GW如何お過ごしでしょうか。
お知らせが遅くなりましたが、
私はチャリティイベントや展覧会に参加している日々です。

昨日はカレッタ汐留で行われている
被災者支援プロジェクト「Flower's Yell」に参加。
http://www.infiorata88.com/flowersyell/

この原画を描かせて頂いたのですが、
いらしてくださった方たちと一緒に、小雨降る中を共同作業で花絵を完成させました。
5/5までカレッタ汐留地下二階の広場に展示されています。

c0149898_13521526.jpg


また、5/6(金)~5/20(金)まで
絵描き仲間達と集ってチャリティ展覧会「小さな花束展」を行います。
6日17時からはささやかですがオープニングパーティを行いますので、
お時間ございましたらいらしてくださいませ。
http://chiisanahanataba.blogspot.com/

c0149898_13542011.jpg


私が在廊している日です。
6日(金)16:00~
7日(土)12:00~18:00
15日(日)12:00~15:30
20日(金)15:00~17:00

7日(土)15時半からは、
水彩画ワークショップ
「春の花を描こう ~簡単!ぱぱっと透明水彩画~」
を行います。
ワークショップ参加ご希望の方は
■講座名 
■お名前
■ご連絡先(メールアドレス&ケータイ電話番号)を
chiisanahanataba2011@yahoo.co.jpまでお知らせください。

そして今月15日頃には「季節の水彩手帖」シリーズ第二弾
『季節の水彩手帖 夏の花スケッチ』(パイインターナショナル刊)が書店に並びます。
手に取って頂けましたら嬉しいです。

相変わらずバタバタと元気にやっております。
地震以降、不安や心配で気持ちが満たされそうになることもありましたが、
ささやかでも自分に出来ることを精一杯やっていきたいと思います。

またお目にかかれる時を楽しみにしております。
みなさまもどうぞお体ご自愛くださいませ。
[PR]
# by contenta | 2011-05-04 13:56 | お知らせ

東北関東大震災 救援チャリティーバザー「くじけないで子どもたち」のお知らせ

震災で被災した子どもたちの救済を目的としたチャリティーバザーが行われます。


東北関東大震災 救援チャリティーバザー
『くじけないで子どもたち』


<第一回>会場 子育てひろば「あい・ぽーと」
港区南青山2-25-1 tel 03-5786-3250
4月8日(金)13:00~17:00
  9日(土)11:00~17:00
 10日(日)11:00~16:00

※第二回以降については、後日あらためて詳細をお知らせします。

発起人;汐見稔幸(白梅学園大学学長)
    大日向雅美(恵泉女学園大学教授)
主催;社団法人 国際子ども教育基金

<販売物>
■教育出版物、絵本に関わるイラストレーター提供の原画や絵本・書籍。
 額つき原画(1〜10万)→通常価格の半額以下で販売
 サイン入り絵本・書籍→定価の半額で販売

■吹きガラス作家 舩木倭帆(ふなきしずほ)さん提供のワイングラスなどのガラス器。
 グラスヒュッテ舩木工房グラス(5,000~1万円)

■陶芸家 谷川仁さん提供の陶器。
 皿、飯茶碗などの陶器。(2,000~1万円)→通常価格の50%

■家具作家 福嶋正さん提供の子ども椅子
 1万円→通常価格の50%

■高原アートギャラリー八ヶ岳提供の東欧の画家を中心にした原画・版画
 南フランスの吹きガラスランプなど(5,000~7万円)→通常価格の半額以下
[売上金の利益分全てを支援金とするバザー出品物の一部]

■高原アートギャラリー八ヶ岳で通常販売しているイラン遊牧民の草木染め絨毯ギャッベ。
 (1〜60万)
 座布団サイズからリビングサイズ(価格の40%が支援金となります)

<バザー企画・運営事務局>
港区南青山2−21−36南青山ガーデンコート1F
株式会社ウィル内 国際子ども教育基金 代表 片岡弘子、 監事 向村春樹
TEL 03-3403-4537 FAX 03-3403-4770
e-mail will@will-cefi.com

--------------------------------------

私も原画を数点と、サイン入り本を出品します。

バザーは全部で3回、会場を移して行われる予定です。
(ちなみに、第二回は国分寺で4/15~17の予定です)
詳細はその都度こちらでもお知らせ致します。

ぜひとも足をお運びください。
[PR]
# by contenta | 2011-03-21 14:08 | お知らせ

いつかの空

ひたすら描いております。

出来る出来る出来る。
そう自分に言い聞かせて。

ありがとう、ありがとう、ありがとう。
花たちに感謝しながら。



多摩川散歩中の、いつかの空。
c0149898_22515593.jpg

[PR]
# by contenta | 2010-12-14 22:54 | 自然

「ボタニカルアート 西洋の美花集」

拙著「はじめての水彩画12か月の花スケッチ」
「はじめての色えんぴつ画花いろさんぽ道」の担当さんが編集した本が出版されました。
17〜20世紀に描かれたボタニカルアートが網羅された
丁寧に丁寧に作られた美しい本。
巻末には線画の下絵図も収録。
お薦めです。


ボタニカルアート 西洋の美花集

パイインターナショナル


[PR]
# by contenta | 2010-12-13 21:22 | 書籍

大切な絵本

けものに たずねるが よい、おしえてくれるだろう。

そらの とりも あなたに つげるだろう。

だいちに といかけてみよ、 おしえてくれるだろう。

うみの うおも あなたに かたるだろう。

〜聖書 ヨブ記 12章7・8節〜


迷った時、苦しい時、
しゃがみこみそうな時、へこたれている時、
自然の中に身を置くと、ふいに楽になる。
頭の中の靄靄がすーーーと晴れていく。
いろんなものの答えは、きっと自然の中にある。
そういうことを、思い出させてくれる絵本。


ワイズ・ブラウンの詩の絵本

マーガレット・ワイズ ブラウン / フレーベル館


[PR]
# by contenta | 2010-12-12 20:38 | 書籍

いつかの空

多摩川沿いの道を歩いたり、車で走ったりするのがとても好きだ。
心が、わーーーーーーーーーーーーーーー、っと
どこまでも広がっていく気がするのだ。

これは10日ほど前、二子玉川から調布に向かっていた時の空。
信号で止まる度に空に向けてシャッターを押していった。

c0149898_2012074.jpg

[PR]
# by contenta | 2010-12-12 20:16 | 徒然

ご無沙汰しております

実に8月14日以来のブログであります。

あの灼熱が懐かしくさえある12月。
どうしてすでに師走なのか。
摩訶不思議とはこのことです。
記憶喪失にでもなっていたのでしょうか。

またポツリポツリと始めたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

c0149898_1254141.jpg

[PR]
# by contenta | 2010-12-11 12:05 | 徒然

ハツラツだとかイキイキだとか

ちっちゃな頃から高校野球を見続けてきた。

父の影響である。
365日家で絵を描いていた父の楽しみでもあったテレビでのスポーツ観戦は、我が家の日常と化していた。
相撲、サッカー、ラグビー、ボクシング、そして野球。
テレビの向こう側の歓声が、狭い家の中に響きわたっていた。

そんな父に向かって母は「またテレビ見てる」「仕事もしないで」とブツブツと小言。

父似であるなあ、私は。
隅々までも。
しみじみ、とそう思う。

というわけで、大人になった私の夏の楽しみは、暑い暑い昼下がり、クーラーを止めて汗をダラダラ流し、ビール片手に枝豆をポイポイッと口に放り込みながら観る高校野球となった。
会社員ではなくて良かった、家仕事で、と思うのはこんな時。

無我夢中で白球を追いかける。
どんなに点差がついても試合を投げずに食らいついていく。
そういう姿に、胸を打たれる。
つい、涙したりする。

今までも、そしてこれからも、私の中に存在することはないであろう、
ハツラツだとか、イキイキだとか、そんな言葉を体現している彼ら。
眩しいぜ、と思う。
輝いているぜ、と思う。
オバサンは。

今日も私はテレビの向こう側で、今この瞬間を生きている若者たちの姿に胸を打たれている。
そうしてなんだか元気になっている。
勇気をもらっていたりする。

自分はなんと単純に出来ているのだろう、と笑いつつ、
でもこういう単純さもなかなかいいものよね、と思う。
そうして、よし、と白い紙に向かうのである。
[PR]
# by contenta | 2010-08-14 16:48 | 徒然

『はじめての色えんぴつ画 花いろさんぽ道』発売になります

はじめての色えんぴつ画 花いろさんぽ道

田代 知子 / パイインターナショナル



『はじめての水彩画 12か月の花スケッチ』に続き、色鉛筆画の技法書が発売になります。
今回も担当編集者さん、デザイナーさん、カメラマンさん、印刷会社のみなさん、
制作に関わった全ての方達のお陰で、とても可愛らしくセンスのいい、素敵な本に仕上がりました。
心から感謝しております。

気持ちを込めて描きました。
手に取ってくださるみなさまに楽しんで頂けたなら、私も幸せです。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by contenta | 2010-08-12 17:59 | お知らせ

ホームページ開設いたしました

tomoko tashiro.com開設です。

実に、ナント、10年越しでありました。

「ホームページを作ろう」
「作れるに違いない」
「今度こそはきっと作るぞ」
「いや、まあ、その内、いずれね…」

時に弱々しく、時に投げやりに言い続けた日々よ、さようなら。
とうとう、悲願(!)のホームページ開設でございます。

超アナログ人間のこの私が、おサル以下とまで言われたこの私が、
こんなにも簡単にホームページを作れる日が来るなんて思いもしませんでしたよ、
ほんの数日前までは。

ありがとう、Mac。
愛してます、iWeb。
あなたは素晴らしすぎる。
目指していた感じにかなり近いものが作れました。
こんなにも簡単に。
実作業1日で。

まだまだ手直しを重ね、絵とアニメーションをどんどん載せてまいりますが、
ひとまずのお披露目です。

ご笑覧頂けましたら幸いでございます。
[PR]
# by contenta | 2010-08-12 17:52 | お知らせ