ブログトップ

ひねもす のたりのたりかな

cosmico.exblog.jp

<   2008年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『井上雄彦 最後のマンガ展』を観て:その2

本物の芸術に垣根は無いのだ、一切。
そう思った、この展覧会を観て。

会場全体が、剣を突きつけられているような凄まじい、でも静かな緊張感に満ちていた。
ピン・・・・!と張りつめた、今にも切れそうな緊張感だ。

私はずぅううう・・っと泣きそうな気持ちで絵の前に立っていた。
いや、独りであの空間にいたら、間違いなく泣いていたと思う。

展覧会でこんな風になるのは田中一村展以来、久しぶりの事だった。
絵の巧さに圧倒されたのではなく(もちろん強烈に巧いんだが)、井上氏の魂、気迫にやられたんだろう。
結局どんなものであれ、「気」があるのか、あるいは無いのかの違いなんだろう。
気の入っていないものは、誰の心にも届かない。
そういう事だ。

会場にいる間ずっと、そして今も、こう問われて続けているような気がしている。
「お前はいったい何をやっているのだ?」
「お前の本気はその程度なのか?」
「命をかけて描いているのか?」
「生きているのか?」

厳しい。

まだ観ぬ人の為に、そしてこれから観ようとしている人の為に、展覧会の詳細は書かないでおく。
何も知らない状態で会場に入った方が良いと思うから。
そして全てを見終わった後に、もう一度最初から見直しては如何なものか。
違った見方も出来るし、いろいろと腑に落ちる事もあるだろうから。

最後に私は、心の中で深く頭(こうべ)を垂れた。
そして静かに言った。
「ありがとうございました」と。

この気持ちはいつか薄れてしまうんだろうか?
でも度々振り返って思い出そう。
そして自分に問おうと思う。
「お前は本気で生きているのか。描いているのか」と。
[PR]
by contenta | 2008-06-28 12:19 | 徒然

『井上雄彦 最後のマンガ展』を観て:その1

気迫
静寂
圧倒
驚愕
呆然
圧巻
感動
そして、感謝

『井上雄彦 最後のマンガ展』を観て来ました。

並ぶのが大嫌いな私が(並んだ事のほとんどない人生である)、雨の中を40分程並びました。
この展覧会を観るために。
素晴らしかった。
美しかった。
会場に入った瞬間に、並んだ事など忘れていました。
キヨシローの復活ライブと同じくらいに胸を打たれた、と書けば、どれ程凄いものかが伝わるでしょうか?

ちなみに井上雄彦の漫画は「バガボンド」を、何年も前にほんの少し雑誌で読んだ程度。
「スラムダンク」も知りません。
しかも今日まで「井上マサヒコ(雅彦)」だと思っていたんですよ・・。
「タケヒコ(雄彦)」だったのね・・・
ごめんなさい・・・・
そんな私が絶賛です。

7月6日までやっています。
まだ行かれてない方、是非ご覧になる事をお勧め致します。
人にはそれぞれ好みがあるので、私は自分が感動したものや良いと思ったものを伝えることはしますが絶対に無理強いはしません。
でもこの展覧会は行ってほしい。
絵を描く人も、そうでない人も、漫画が好きな人も、そうでない人も。

可能であるならなるべく早い時間に行ってください。
私は9時半頃着いて当日券を買うのに5分、会場に入るのに40分程並びました。
12時頃に出て来たら、列は公園の方にまでグルグルと延びておりましたよ。

展覧会の案内はこちら

この展覧会については改めてゆっくりと書きたいと思います。

c0149898_2246437.jpg

[PR]
by contenta | 2008-06-26 22:24 | 心に残ったもの

多摩川散歩

夕方、ほんの少し切れた雲の隙間から光が差し込んだ。
「おお〜〜〜〜、久々のおひさま〜〜〜〜〜!!」
嬉しくなってデジカメ片手に外に出た。

c0149898_2065443.jpg

花たち
c0149898_2073165.jpg

c0149898_2075243.jpg

c0149898_2081116.jpg

束の間の日光浴にホッと一息。
シミソバカスなんて気にしないわっ!
[PR]
by contenta | 2008-06-23 20:13 | 徒然

友人宅でのホームパーティ

食べて食べて呑んで話した幸せの一夜が明けると、キッチリ1kg太っておりました。
食卓に並んだ見事な料理は全てが好みの味付けなのであった。
なんという至福・・!

<私の腹に収まった旨いものの数々>
鶏皮の唐揚げ・ゴボウの唐揚げ・イカ・ナムル数種・その他名前が分からない絶品韓国料理の数々・北海道帰りのお友達たちが買って来てくださった蟹、アスパラ、ホワイトアスパラ、姫筍、蝦蛄・お友達手作りのラムのハンバーグ(トルコ風)・豚と野菜のグリルをたっぷりの紫蘇やエゴマに包んで・お茶漬け・ケーキいろいろ・コーヒー。
たっぷりの酒(シャンパン・赤白ワイン・日本酒・焼酎などなど・・)。

<こちらは北海道の旨いもの>
子供の頃「虫だ・・!」と思って食べられなかった、今は好物の蝦蛄
c0149898_1473816.jpg

トゲトゲの蟹!
c0149898_1481313.jpg

初めて見て食べました、ハッカク。美味〜
c0149898_1483812.jpg


食いしん坊で料理上手の友人にただただ感謝の一日でありました。
ご馳走様でした。
そしてありがとう。
またやりましょう!
[PR]
by contenta | 2008-06-22 23:59 | 美味しいもの

阪神 交流戦同率1位

甲子園での日ハムとの最終戦に勝ち、今日で交流戦が終わった。
その結果。
阪神はソフトバンクと同率首位、でも優勝はソフトバンクのみ。
ということらしい。
よく分からないシステムだなー。

リーグ戦に戻ってもこの好調を維持して、どうか最後まで・・!
なんとか、このまま・・・!!
お祈り〜〜〜〜
[PR]
by contenta | 2008-06-22 22:17 | うれしいこと

ジメッと蒸し暑い、これぞ梅雨

明け方ものすごく激しく降っていたような気がするんだが、止んだな、雨。
でも雲が不穏な感じにグレーだなあ。
このまま降らないでくれと、お祈り〜。

今日は旨いもの飲み食べ友達のお宅でホームパーティ。
食いしん坊の友人とそのパートナー氏が作る手料理。
楽しみだなあ。
今頃腹を空かせた雛鳥、否ハイエナか?の私たちの為に、準備をしてくださっていることだろう。
感謝感謝。
楽しみ楽しみ。

今日の為にプチダイエットと思っていたのに、見事にキッパリと挫折。
夕べは相方と泡モノ空けてガッツリ食べちゃいましたよ。
メニューは豚肉のグリル(塩胡椒してハーブを混ぜ込んで)・舞茸をグリルして塩胡椒・レンズ豆入りトマトソース・サラダ(レンズ豆・セロリ・人参・玉葱)・ガーリックトースト。
冷蔵庫の残り物で作った割には旨かった。

さて、遊びの前には仕事仕事。
みなさんも楽しい週末を・・!!
[PR]
by contenta | 2008-06-21 10:41 | 徒然

『やさいのようせい』の美しさ

実は教育テレビの子供番組が好きです。

夕方、可愛らしくも美しいアニメをやっていました。
あまりにも見事なその絵に目が釘付け、テレビを凝視してしまいました。
You Tubeで予告編が観られます。

こんなにも瑞々しい透明感のある絵を描いたのはいったい誰なんだ…!?と思いきや、あの天野喜孝氏なんですね。
巧いに決まっています。
驚異的なデッサン力のある人が描くと、やっぱり違いますねぇ。
そしてそれをアニメーションにしている人たちの画力もまた素晴らしい。
う〜ん、たまらん。。。

実は何かやさいを題材にした絵本をと思っていたのですが、このアニメを知ってしまったからには最初から考え直さなければ。

美しいものを目にする事が出来た今日の幸運に感謝。
ううむ、精進精進・・・・。
[PR]
by contenta | 2008-06-20 20:47 | 美しいもの

忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館DVD

忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館






Amazonで予約して買ったのである。
届く日を心待ちにして、ワクワクしながら包みを開いてぎゅっと胸に抱きしめて、何度も何度も繰り返し観て聴いて、その度にあの日の感動がじんわりと甦るのだった。
何の説明もいらない。
最高。

今も仕事部屋の窓で揺れている、カーテンとすっかり同化した清志郎からの快気祝いの手拭。
見上げる度に「よし、わたしもやるぞ」と思える。

マイミクさんが日記に載せてくれたYou Tubeの忌野清志郎復活への道(ダイジェスト)、これもまた素晴らしい。
ありがとう!
[PR]
by contenta | 2008-06-19 13:19 | うれしいこと

交流戦 阪神単独首位・・!

単独首位。
いい響きだなあ・・・

疑ってゴメン。
3連敗した時に「このまま10連敗・・・」という不安→疑惑→予感→確信に満ちあふれてゴメン。
心配する事に慣れていてゴメン。
「今日も負ける(に違いない)」っていつも思っていてゴメン。

あなたたちはもう、昔の阪神じゃないのね。
「強くなったなあ!」とは思っていたけど、本当に強くなったのね。

「選手層が厚い」と言われる日が来るなんて。
あんびりーばぼー。

あの二文字を、口に出しても良いのかな?
このまま突っ走れるのかな?
でもでもやっぱり、二位と20ゲーム差くらいないと心の底から安心は出来ないの。

本気で信じて疑わないって難しい事なのだわと、あなたを観ていてそう思う〜〜〜〜。。。
[PR]
by contenta | 2008-06-19 11:48 | うれしいこと

イタリアがフランスを沈め8強入り!&阪神連敗脱出

イェエエエエエ〜〜〜〜〜〜〜イ(^^
イタリア、勝ちましたね!

いやあ、どうなる事かと思いましたよ、今回のイタリア。
でもやってくれました。

ピルロ がPKを決め、デロッシ がダメ押しの追加点。
ピルロさま・・・
う〜〜〜ん、素敵。

とは言っても、わたくし、観てないんですがね。
イタリアはフランスを沈めましたが、私は睡魔に沈みました。

なにはともあれ、準々決勝進出です。
バンザーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ!!!!!!!!!

イタリアーフランス戦の詳細はこちら


そして阪神も連敗ストップ。
ヒヤヒヤさせられましたが、最後は桧山&高橋の代打コンビがやってくれました。
うんうん、よしよし。

さあ、良い気分で一日がスタートです!
みなさんも好い一日を!!
[PR]
by contenta | 2008-06-18 08:28 | うれしいこと